ニキビ石鹸とは?記事一覧

にきび石鹸が持つ効果には、いろいろなものがあります。どれも出来てしまうにきびの性質に合わせて、適した成分を配合し製造したものですので私たちはにきび石鹸を選ぶときには、自分のにきびに合う成分が配合されているものを探し選んで、利用しなければなりません。そこでまずは抗炎症、殺菌効果のあるものについて。グリチルリチン酸ジカリウムを配合のものが代表的ですね。これは炎症を起こしているニキビに最適な石鹸です。赤...

にきび石鹸を含む石鹸には、には顔用とボディ用、そして体も顔もこれ1つでOK!というものがありますよね。こういった、使う場所によっての違いって何なのでしょうか。まず顔用について。顔は体の中でも特にデリケートで、刺激に弱い部分です。なので、顔を洗浄するとなると、適した刺激の少なく優しい成分を配合させ、また綺麗に洗えるよう泡の弾力にも配慮しなければなりません。更には顔用の石鹸には製品によりますが、ヒアル...

石鹸洗顔をするのなら、普通の石鹸でもいいじゃない?とお思いの方もいらっしゃるようですね。確かに美容のために出来るだけ添加物の入っていないもの、石鹸など自然のものを、と考えて石鹸にたどり着いたのなら、にきび用石鹸ではなくごく普通の石鹸でも大丈夫でしょう。しかしにきびを改善する、という目的のもと石鹸洗顔を始めるのなら、やはりきちんとにきび対策が出来る石鹸を使用すべきです。と言うのは、ごく普通の石鹸とに...

にきびやにきび跡を改善するために、一般皮膚科や美容皮膚科で行われているケミカルピーリングという医療行為を皆さんはご存知でしょうか。ケミカルピーリングとは、お肌に酸性の薬剤を薄く塗って、古くなった角質を溶かしてはがし、皮膚の再生を促すものです。くりかえすにきびの場合は、毛穴が開いたままの状態になってしまっていたり古くなった角質が毛穴をふさぎ、皮脂が排出できなくなっていたり、皮脂分泌が過多なため何度も...

にきびなど肌トラブルがあると、洗顔フォームじゃなくて洗顔石鹸がいいよ!と石鹸を勧められたことがある方は、少なくないのではないでしょうか。なんとなく世間一般のイメージから石鹸イコールお肌にいいもの、洗顔フォームイコールお肌にはあまりよくないもの、という印象を感じますが、これってどういう理由からなのでしょうか。その大きな理由、それは合成界面活性剤を使用しているか、していないかです。洗顔フォームは洗浄成...